杉並区役所個人情報漏洩

杉並区役所の文化・区民課主事、市川直央(いちかわなおひさ)容疑者(32)が友人の佐々木洋樹(ささきひろき)容疑者に依頼され、昨年の4月と今年の2月に住民基本台帳ネットワークシステムにログインした時に、個人情報を入手。佐々木洋樹容疑者に渡していたことが判明しました。漏洩は20数名分にも上っていました。

佐々木洋樹容疑者は暴力団関係者に依頼されたものと見られています。市川直央容疑者と佐々木洋樹容疑者は10年来の友人でした。

スポンサーリンク
杉並区役所個人情報漏洩

佐々木洋樹顔画像「厳重な顔かくしは警察の指示」個人情報漏洩

杉並区役所区民課主事、市川直央(いちかわなおひさ)容疑者(32)に、個人情報漏洩を頼んだとされる佐々木洋樹(ささきひろき)容疑者(34)が共犯で逮捕されました。佐々木洋樹容疑者の顔画像を探します。
杉並区役所個人情報漏洩

市川直央(なおひさ)杉並区役所「警察に起こされた」個人情報漏洩

住民基本台帳ネットワークシステムに侵入できる権限を持った杉並区役所区民課の市川直央(いちかわなおひさ)容疑者(32)が個人情報を不正にもらした容疑で警視庁に逮捕されました。
スポンサーリンク