スポンサーリンク

羽鳥だいすけ(中野区議員)ツイッター「ひと言多いひねくれ」日本共産党

スポンサーリンク

サッカーワールドカップで日本が初戦のドイツに勝利したことに対して、「残念だ」とツイートした中野区議員の羽鳥だいすけ氏のツイッターが炎上しました。

羽鳥大輔氏とはどのような人物なのか、羽鳥だいすけ氏のTwitterを調べてみました。

 

スポンサーリンク

羽鳥だいすけ氏のツイッター「謝罪文をだす事態に」

今回の炎上に際して、11月24日夜に羽鳥だいすけ氏が謝罪ともとれるコメントをツイートしました。

hatori

多くの方からご指摘がありまして現在は以下のように思っています。選手のみなさんは、努力を重ねフェアプレイで全力を尽くして戦ったわけで、その双方に対して敬意を払うことが政治に携わるものとして当たり前の態度でした。「日本代表が勝って残念」という言動は間違いでした。申し訳ありません。

「指摘」がないと気づけなかったと言ってます。政治家だけに、共産党の人からもアドバイスというお叱りがあったと考えられます。

羽鳥だいすけ氏は来年2023年の中野区議議員員選挙に出馬の予定です。

hatori

2023年春予定の中野区議会議員選挙で#日本共産党は7人の議員団を目指します。

“羽鳥だいすけ”の名前は全国区になったかもしれませんが、いい方向の広まり方ではなく終息を図ったのでしょう。

 

スポンサーリンク

羽鳥だいすけ氏のTwitter「ひとこと多いタイプ」

羽鳥だいすけ氏のツイッターのプロフィールがこちらです。背景画像はアニメの背景のようです。

hatori

羽鳥だいすけ氏は中野区議会議員で現在2期目です。

#困ったときは共産党に相談しよう お気軽に声をおかけください。ご相談はDMかhatoridaisuke89@yahoo.co.jpまで! 誰もが人間らしく生きられる社会をともに作りましょう! 趣味は料理、アニメやマンガです! 硬軟合わせたSNSの活用をしていきます(笑)

羽鳥だいすけ氏は、今クールのアニメは「機動戦士ガンダム 水星の魔女」「ぼっち・ざ・ろっく!」「僕のヒーローアカデミア」「SPY×FAMILY」を視聴しており、毎週感想を書き込んでいます。

趣味に「アニメ、マンガ」が入っているのも頷けますが、「料理」に関しては触れているツイートは見つけられませんでした。

1年前から更新が止まっているフェイスブックのプロフィールには電話、携帯の電話番号まで入っていました。政治家としてもかなりオープンです。

hatori

スポンサーリンク

羽鳥だいすけ氏のツイッター炎上「日本が勝って残念」

こちらが炎上した羽鳥大輔氏のツイートです。

hatori

日本とドイツのサッカー協会の差を見せつけられちゃうし、日本代表は勝っちゃうしで、残念というほかない。
ドイツ代表、試合前の写真撮影で口塞ぐポーズを取り、多様性などを訴える腕章の着用を禁じたFIFAに抗議しました。ドイツ・サッカー連盟は選手を支持する声明を出しました。

「勝って残念」という言い方ではなく「勝っちゃうし」で「残念というほかない」という言い方にはかなり落胆が感じられます。

このツイートに沢山の非難が書かれた後に羽鳥だいすけ氏は

hatori

この意見も前の意見も私個人の意見ですが、日本代表の戦いはすごいと思いますし、ものすごい努力をされたと思います。しかし、「日本代表を応援し、その勝利を喜んでいなければ日本人に非ず。そう考えてないなら黙っていろ」という空気の中で、「日本が勝ってよかった」とはとても思えません。

と羽鳥だいすけ氏は持論を重ねて数時間後にツイート。反論のリプライを加工なしに画像として添付しました。

意見として羽鳥だいすけ氏が喜べないのは仕方ないとしても、反対意見を添付する必要性は感じません。所属政党の「日本共産党」が入っているリプをわざわざ選んでいるようにも見えます。

24日夜の謝罪文での「ご指摘があった」は政党関係者からのダメダシだった可能性があります。

 

スポンサーリンク

羽鳥だいすけ氏のツイッター「ひとこと多いタイプ」

hatori
議員活動を記した「はばたき通信」を持って街頭に立つ羽鳥だいすけ氏

アニメの感想ツイートは別として、羽鳥だいすけ氏のTwitterはリツイートが多いのですが、自分の意見も伺えます。

hatori

「足らぬ足らぬは工夫が足らぬ」
戦時中かな?

東京都 今冬の節電へ「タートルネック」などの着用を推奨|NHK 首都圏のニュース

 

hatori

記憶喪失を頻発させる人間を要職につけるのどう考えてもおかしいでしょ。
反省した「ふり」すらできない自民党すごい!(褒めてない)

大臣辞任の山際前経済再生相 自民 新型コロナ対策本部長に就任 | NHK

 

言葉の端はしに「嫌味」を感じる文章です。

hatori

「アニメの中身に触れて、決算不認定にする」ってのは問題なんじゃないかと思っていたけど、作品の側からこういうケンカの売り方するのはどうかと思う。良識を疑う。

 

富良野のアピールにアニメを使う企画でした。内容についてどの程度、市が関与したのかはわかっていませんが、出来上がってから「臓器売買を推奨するようなセリフ」があることに文句を言った形です。

アニメが出来上がってから、予算出せないと言われたら、アニメ会社は怒ります。切り取りではなく、全部を視聴したらわかるはずと話していたので、それを実行に移したものです。

アニメ好きを自負している羽鳥だいすけ氏が「良識を疑う」とまで付け加える必要は感じません。

 

hatori

「差別的な意図はなかった」という警官にはぜひとも差別的な意識があるかどうかのテストを受けてもらいたいね。絶対に有意な結果が出てくると思うよ。

 

羽鳥だいすけ氏はツイッターで物事に対して、このような書き方をしていました。斜に構えるといいますか、素直な文章ではなく悪意を含んだ「ひとこと」を入れずにおれない性格のようです。

スポンサーリンク

羽鳥大輔氏のプロフィール

hatori
ホームページより

  • 1986年生まれ(今年36歳)
  • 門真市立門間小学校(大阪)~高崎市立中央小学校(群馬)3年-4年~日本人学校(シンガポール)4年-6年
  • 6年時に新聞を読み始め、学校の副読本でシンガポールで戦時中に日本軍がしたことを知る
  • 高崎市立第一中学校(パソコン部) 諫早湾干拓事業の水門を閉じる映像に見入る。国民同士の対立を国が作っていると憤る
  • ~群馬県立高崎高等学校(軟式テニス部) 小泉首相に熱狂したが政治が変わらなかったことに落胆。
  • 中央大学法学部政治学科に入学。日本共産党を相談相手に活動する民青同盟に入る
  • 自分が感じていた政治のおかしさの大元が日本共産党綱領の学習でわかる
  • 2009年大学を卒業し、民青同盟東京都委員会に入る
  • 2015年東京都中野区区議会選挙に初出馬して当選

シンガポールへは大手家電メーカー勤務の父親に転勤だったそうです。2年間海外で過ごしたことが、政治への興味につながっています。

スポンサーリンク

羽鳥だいすけ氏のTwitter「TPOは苦手」

すこし前に日本共産党の小池氏がパワハラ発言をしたことがニュースになりました。その時の羽鳥だいすけ氏のツイートです。

hatori

あまりにも遅かったけど、誤りを認めたことは良かったです。
5日の日本共産党地方議員・候補者会議の報告で、私が議員名を間違えたにも関わらず、司会の田村智子副委員長に、間違ってないと叱責し、威圧的な言動をとったことを深く反省しています。田村さんには会議後に謝罪しました。ハラスメント根絶を目指す党の一員として、今後絶えず自己改革に努めます。

 

小池晃氏は日本共産党のナンバー2で、志位委員長の次の委員長と目されている人物です。羽鳥だいすけ氏にとっては日本共産党の重鎮にあたります。その人物にむかって

あまりにも遅かったけど、誤りを認めたことは良かったです。

この文章はとても目上の人のことを言っているようには聞こえません。羽鳥だいすけ氏の個人的なツイッターの発信ですが、日本共産党と記してあります。

羽鳥だいすけ氏は時と場合に応じた態度をとるのが苦手なのかもしれません。

スポンサーリンク

【追記】羽鳥だいすけ氏に同調ツイートした岡本町議はツイート削除

羽鳥だいすけ氏のツイートの炎上を受けて、自分もそう思ったと、鳥取県日南町の町議、岡本健三氏がこのようにツイートをしていました。

「同意します。私も本当に残念です」「別に日本人だからスポーツまで日本を応援しなきゃならん法はないだろ。俺はドイツチームの勇気とスポーツマンシップに感動してドイツチームを応援した。それが負けて残念だという一個人の感想を表明しているだけだ。それにおかしな文句つける奴はそもそもスポーツというものを理解してないんじゃない?
しかし、このツイートは現在削除されました。その理由を固定ツイートで述べています。
hatori
私のツイートに多くの方からご批判をいただきたいへん恐縮です。スポーツですべての選手に敬意をはらうのは当然です。その上で、私は個人的な思いをツイートしました。しかし、議員が個人的な思いを不用意に発信したのは不適切でした。混乱を招いたことをおわびし当該ツイートを削除します。
個人の感想を言って何が悪いと言っていたのに、「議員が個人的な思いを発信したことが不適切」ということで削除したということです。
羽鳥だいすけ氏の謝罪ツイートもそうですが、火消しになっているとは思えません。
ニュース・事件
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
スポンサーリンク
◆Newsリップル◆

コメント