スポンサーリンク

今永晃博のFacebook「日本航空が好きすぎる”かっこつけ男”」浦安市公然わいせつ事件

スポンサーリンク

千葉県浦安市の公園で下半身を露出したとして、日本航空社員・今永晃博(いまながあきひろ)容疑者(31)が逮捕されました。今永あきひろ容疑者のフェイスブックを調査して、いまなが晃博容疑者がどのような人物なのかFacebookから調べていきます。

スポンサーリンク

今永晃博のフェイスブック「自己愛強いロマンチスト」

今永あきひろ容疑者のフェイスブックを調べると 出てきたのは1件のみです。

imanaga

今永晃博のFacebookのプロフィール欄には 日本航空勤務、そして千葉県浦安市在住とあります。いまながあきひろ容疑者の勤務先・居住地と一致します。さらに今永あきひろ容疑者は現在31歳です。広島大学の大学院を卒業して就職したのが2015年。現在2021年に31歳であることから この今永晃博のフェイスブックはいまなが晃博容疑者のものであると特定できます。

imanaga

今永あきひろ容疑者は航空業界でも日本航空(JAL)への憧れが強く、小さい頃の夢はパイロット。大きくなるにつれその夢は一度は萎みましたが 大学に入ってから再び再燃。就活時にはJALの公式フェイスブックから大空を飛ぶ飛行機の写真を 自分のFacebookの画像に使わせてもらってたほど。

imanaga

今永あきひろ容疑者のフェイスブックは飛行機と自分の写真が多いです。構図や時間帯なども気にして自撮りの時は何枚も撮った上で気に入ったものをFacebookに上げています。完成度を気にするのは写真の”出来”に対してこだわりが強いからです。夕日や光の加減を好むロマンチストで完璧主義です。

imanaga

いまなが晃博容疑者は 2015年に就職して羽田空港のグランドスタッフ~名古屋地区の販売業務を経てまた関東に戻ってきました。高学歴で頭も良く航空関係の職という夢を実現化して順風満帆。故郷の福岡県宗像市にも帰らず 仕事に励む日々。それがどうして公然わいせつをするようになったのでしょうか。

imanagaimanaga

今永晃博容疑者のフェイスブックは2019年11月9日の夕暮れの空港を最後に更新が途絶えてます。その写真も約2年ぶりに更新されたものでした。大学在学中は旅行先やイベントの写真をあげては 友人とフェイスブックのコメント欄で語らっていたのにです。

「あき かっこつけてないで帰ってこい」「帰るよ でも夏は難しいかな・・」

皆が社会人になり交流がなくなっていったとも考えられますが いまながあきひろ容疑者は数年単位で異動による転勤を繰り返しています。もちろん日本航空の指示です。しかし、やっと仕事を覚えスタッフと仲間になれたと思ったらすぐ異動。その度に一から人間関係を作り直す。昔の友達とも疎遠になって バカ話もできない。共有もしてくれない。承認欲求が顔を出し始めてもおかしくありません。

imanaga

スポンサーリンク

今永晃博容疑者の事件

imanaga

目撃した女子児童によると ベンチに座りながら下半身を露出していたとのことです。午後4時というのはまだ明るい時間帯です。思わず「ぎょっ」として固まった事でしょう。見たこともない、見ようとも思わないものを見せられる恐怖ははかりしれません。

周辺では複数回 下半身露出の男の通報があったと言います。「見られる快感」を得るために今永晃博容疑者が犯行を繰り返していたのでしょう。

imanaga
たしかあの辺りに日本航空の寮がありましたよね?
そこの住人かな?

いまなが晃博容疑者の家族構成は報道されていません。今永あきひろ容疑者の住所は千葉県浦安市日の出です。日の出2丁目には日本航空浦安寮という独身寮があります。

imanagaimanaga

少し離れた日の出4丁目には日本航空の所帯者向けの高級感のある社宅もありましたが 今年1月に全閉鎖されて 今は民間の賃貸になっています。今永あきひろ容疑者は独身寮にいた可能性が高いですね。

スポンサーリンク

今永晃博容疑者のFacebook「エリートの陥落」

imanaga

imanaga

いまながあきひろ容疑者は高学歴で大学院まで卒業したエリートでした。わいせつ犯罪を何故したのかはわかっていません。今永晃弘容疑者のフェイスブックは2年前で止まっていました。

imanaga
高給取りの勝ち組でもこういうことやるんだな
恵まれた環境に慣れてしまうんかね

自慢の息子の不祥事に嘆かない親はいません。

公然わいせつは被害者の心に深く傷を残すものです。毎日通る、遊ぶ公園での遭遇は特に長い時間トラウマになります。被害女児のケアも望みます。

警察による動機の解明など新しい事実が報道され次第、追記します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました