スポンサーリンク

川上健二の勤務先は千葉銀行か?「支店次長の名は使えた」千葉県野田市詐欺事件

スポンサーリンク

当時勤めていた銀行の顧客から現金250万円をだまし取ったとして、元支店次長だった川上健二容疑者(50)が逮捕されました。 川上けんじ容疑者が勤めていた銀行名を調査。かわかみ健二容疑者の詐欺事件を追います。

スポンサーリンク

川上健二容疑者の勤務先は地方銀行「支店次長の名は使えた」

kawakami

事件の舞台ははっきりわかっていません。しかし逮捕したのが千葉県野田警察署なので、かわかみ健二容疑者が勤めていた銀行も「野田市」内だとわかります。

野田市にある銀行は三銀行8支店です。

  • 千葉銀行 野田支店
  • 千葉銀行 関宿支店
  • 千葉銀行 川間支店
  • 京葉銀行 野田支店
  • 京葉銀行 川間支店
  • 京葉銀行 梅郷支店
  • 千葉興業銀行 野田支店
  • 千葉興業銀行 梅郷支店

kawakami

この他に 中央労働金庫(野田支店)とJAちば東葛(うめさと支店、川間支店、木間ケ瀬支店)がありますが「銀行」ということなので、川上健二容疑者が勤めていた銀行は千葉銀行、京葉銀行、千葉興業銀行の3行の中にあると言えます。

次に川上けんじ容疑者の役職だった「支店次長」ですが聞きなれません。銀行によって役職の呼び方は違いますが 一般的な流れはこちらになります。

kawakami

かわかみ健二容疑者の「支店次長」は”次長”と”副支店長”の間にあたるのではないでしょうか。銀行の支店とすればNo.3です。支店長であれば1臆円まで自分の裁量で契約ができるという話ですので

川上けんじ容疑者の役職だと少なく考えても1000万程度は、上司に報告をせず個人的に契約できたと思われます。

川上健二容疑者の住所は流山市西初石です。当時もそこに住んでいたとすれば 市外から通勤していたことになります。顧客とのやりとりが密になるだろうことを考えると、車通勤ではなかったでしょうか。

kawakami

信用を得なければ話になりません。川上けんじ容疑者は投資信託や顧客が乗ってきそうな商品を携えて 顔を繋いで行きました。

スポンサーリンク

川上健二容疑者の詐欺事件

kawakami

  • 2015年1月に顧客だった会社役員の女性から250万を「亡くなった祖父の遺産相続でもめている。すぐ返すから貸して欲しい」とだまし取る。
  • 別の顧客にも銀行ローンを組ませて金を借りた。
  • ローン返済が滞ったため調査が入り発覚。2017年11月に銀行を懲戒解雇。
  • 2018年9月 会社役員の女性の件で銀行が県警に告発。
  • 2021年10月 詐欺容疑で逮捕される。

 

最初の事件から6年、銀行が告発してからも3年経っています。やっと川上健二容疑者を逮捕できたという遅さは頭をひねります。現在は自称無職と言っている、かわかみ健二容疑者ですが普通に生活をしていたのでしょうか。

スポンサーリンク

川上健二容疑者の犯行動機は

kawakami

銀行は一般企業よりも収入は高めです。入行する時に連帯保証人を二人必ず提出しないといけないという原則は不祥事があった時の賠償の為です。川上健二容疑者も収入は悪くなかった。各銀行の50歳前後の平均年収です。

千葉銀行であれば年収は900万
京葉銀行の場合は年収880万
千葉興業銀行なら年収740万

これに「役職手当」が付きますので年収1000万は越えていたはずです。

年齢的に奥様も子供もいるかもしれません。女性役員をだましたときは川上健二容疑者は44歳。交通の便のいい場所に家を建て住宅ローンも払って、子供がいれば教育費も増えていく時期です。

家計簿をつけながら妻が
「子供の塾を増やしたいのだけれど、どこを削ればいいのかしらね」とチラリとこちらを見ます。
「家を建てたからな。おまえ、もう少し長く働けないのか?」

「何言っているのよ。家の事は何もしないくせに。これ以上増やしたら汚部屋になるわよっ」

自分の小遣いも減る一方で、これからは教育費も…どこかから金が降ってこないものか。
信用を逆手に詐欺に手を染め うまく行ったことで数を増やしていきました。

スポンサーリンク

川上健二容疑者が勤めていた銀行

kawakami

かわかみ健二容疑者が勤めていた銀行は
千葉銀行、京葉銀行、千葉興業銀行の地方銀行のどれかになります。組織図、役職名から絞ろうとしましたが銀行名の特定にはいたりませんでした。

銀行の信用にかかわるのはわかりますが 知る権利はあります。
銀行名が判明次第、追記していきます。

ニュース・事件
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
まつばをフォローする
スポンサーリンク
◆Newsリップル◆

コメント