スポンサーリンク

秋篠宮妃紀子さま55歳の誕生日に語った眞子さまについてのネットの反応が酷い

スポンサーリンク

紀子さま 55歳

2021年9月11日 55歳の誕生日を迎えられた紀子さまは 会見はせず文書にて質問に答えました。

質問は主に3つあり 新型コロナウイルス関連の事、中学3年になられた悠仁さまの事。
そして国民の関心の高い 眞子さまのご結婚についてです。

眞子さまについては

“親として娘の思いや考えを受け止められるよう、対話を重ねております。こうした中、共感できることもあれば、意見が違うこともありますが、お互いに必要だと思うことを伝え合い、長女の気持ちをできるだけ尊重したいと思っております。”

とお答えになりました。

スポンサーリンク

国民の納得より眞子さまのお気持ち優先

婚約者の小室圭さん自身にはそこまでの落ち度はないかもしれませんが 母親の金銭トラブルが発覚してから ご本人より親の方に関心が高まり、世の中に影をおとしてしまったのは否めません。

婚約会見での爽やかな二人を祝福しようという空気は一変してしまい、眞子さまがご結婚後皇族を離れる時に支払われる一時金(推定1億3725万円)の額に驚くばかりです。

ちなみに ”皇族だった者としての品位を落とさないために支払われる”一時金を今まで辞退された女性皇族はいません。

“一時金を辞退される”との報道もありましたが、真偽は定かではありません。ただこの話を街でインタビューしてみると「辞退されるのならご結婚もいいのでは?」との意見は多かったです。

新型コロナウイルスの影響で 働く場も賃金にも苦労している国民は複雑です。一時金は税金から支払われますから。

スポンサーリンク

紀子さまのお言葉にネットの反応は

今回の紀子さまの文書によるお言葉に対し SNSの反応です。

“まず国民の思いを受け止めてくれ。”

“気持ちを尊重したい、希望を大切にしたい。
それ、普通の家庭の話です。
あなたの家は皇室。国民のことも考えましょう。”

“こんな騒ぎを起こして、見守ってくださる国民の皆さまに対して申し訳ない…
なんて事は全く思ってないのね。
長男を次期天皇にする為なら手段を選ばない恐ろしさを感じます”

“やっぱりこの人は、皇族に対し国民が期待する役割や振る舞いがわかってない。単なる娘に激甘な母親。娘が離脱するタイミングで一家全員皇室から離脱してください。私的な価値観を優先し、私的な活動に税金が注ぎ込まれのはもううんざりです。”

 

皇室は崇めるべき象徴の一族です。そうしたいのにそうできないのは 国民にとっても不幸な出来事です。今後何か動きがあるとしても 都度納得のいく経緯と報告を望みます。

紀子さま お誕生日おめでとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました