スポンサーリンク

益田史朗の顔画像「女を触るのは挨拶」東洋大付属校空手部セクハラ

スポンサーリンク

空手界で全国的に名高い東洋大付属牛久高校の空手部顧問、益田史朗氏が告発を受け学校に調査されているのを新潮が報じました。日常的なパワハラと女子選手に対するセクハラです。益田しろう氏の顔画像とその人柄を調べていきます。

スポンサーリンク

益田史朗氏の顔画像「あくの強いにやけ顔」

masuda

新潮では氏名は掲載されていませんでしたが、東洋大付属牛久高校空手部の”顧問”は益田史朗氏一人ですし、記事にあった「高体連の強化委員長」「2004年に空手部顧問に就任」(2004年は平成16年)から空手部の部員や保護者に告発されたのは、益田史朗氏に間違いないと考えます。

東洋大付属牛久高校のホームページにも記述がありました。

masuda

顧問名:益田史朗 茨城県空手道連盟 選手強化委員長

masuda

平成16年、益田史朗先生が赴任し、空手道部が復活しました。

masuda

益田史郎氏が着任してからの東洋大付属牛久高校の空手部の躍進は目を見張るものがあります。去年の全国高校選抜大会で女子選手が優勝していますし、2019年の国体では県の空手部を率いて優勝に導きました。指導手腕は折り紙付きと言えるでしょう。しかし

masuda
週刊新潮

この写真はまさに女子部員にキスをさせている現場です。”Facebookより”とありましたので、益田史朗氏のものと確認できるアカウント3つを調べてみました。

新潮にあった同じ写真を見つけることはできませんでした。削除したのかもしれません。

masuda

masuda

masuda

しかし、こんな写真を撮らせて、フェイスブックに投稿していたというのが信じられません。密室ではなく、父兄もいる公の場でのことだそうです。しかも相手は未成年の高校生です。

masuda

スポンサーリンク

益田史朗氏グループLineでの言い訳がひどい

masuda

2022年2月に生徒と父兄からパワハラ、セクハラについて東洋大付属牛久高校に訴えがあり、益田史郎氏にヒヤリングをしたところ、益田史朗氏が空手部の父母会のグループLineに弁明を出しました。結果的にこれが疑惑を認めることになりました。主な内容です。

  • 下級生の作った食事を粗末にした、外出した部員に対し頭をたたき、胸ぐらをつかんだ
  • 女子部員のお尻を触った。(同意の上だった)
  • キスをした(同意の上だった)
  • 女子寮にいた女子部員の下着姿を撮った(同意の上だった)

東洋大付属牛久高校の空手部は3つの民家を借り上げて、学生寮として使用しています。空手部員は2021年実績で27名。その内男女合わせて10人前後の部員と益田史郎氏は寝食を共にして指導していました。

益田史朗氏は調理師免許を持っており、朝食を担当するなど面倒見がいいとの評判もあります。実際新潮にも「いい先生だから記事にしないで」と父兄から電話があったそうですが、被害の実態を伝えると

「父母会から電話をしろと言われたのでかけた」ともらしました。詳細を知らなかったそうです。父兄の中でも判断が分かれているのでしょう。

学生にとって先生は「逆らってはいけない大人」です。

私は卓球部でしたが、フォームが違うといきなり後ろから利き腕を握られ、素振りをさせられました。男の先生の息遣いもかかるし身体も密着するので気持ち悪いです。でも言い返せません。先生は絶対ですから。ラケットで尻を叩かれるのはいつものことです。

立場の強い大人の言う「同意の上」は危ういです。

スポンサーリンク

益田史朗氏のハラスメント見解

セクハラともパワハラとも思っていない。ゲンコツをくれただの、胸ぐら掴んで恫喝しただの、そこに行き付くまでにはちゃんと理由がある。悪いことをすれば当たり前という観念
下着を撮ったというけど、その子の母親とは20年来のつきあいがあって話しあった。試合に勝つために俺の子供ということにして「おまえはもっと強いはずだ」と暗示をかけただけ。ちゃんと結果を出した。
下着といってもスポーツブラみたいなものだし、そんな恰好をしてたから「お母ちゃんに送るぞ」って携帯で撮った。本人も笑って喜んでた。
キスした女子部員も下着を撮った子と同じだったと認めたうえで、
女子の方から「先生、チューしますか」と言ってきた。そういうノリの間柄だった

合宿先で父兄もいる中で「そうか」と応じるのが教育者としておかしくないですかね。「面前でそんなこと言うものじゃない」と諭して欲しいし、見ている親としては直視できません。さらに

「ケツでかいなー」とひっぱたいたり蹴っ飛ばしたりはしたかもしれんが、父母会では「しつけの一環で先生は当然のことをしたまでで何故暴力になるのか」て声もありますよと反論までしたそうです。

スポンサーリンク

益田史朗氏について学校側の見解

東洋大学付属牛久高等学校のサイトのTOPページに掲載がありました。

masuda

一部報道につきまして

2022年3月31日発売の「週刊新潮」におきまして、本校に関する記事が掲載されました。
このことにつきまして、関係する皆様にご心配をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げます。

本校としましては事態を重く受け止めております。関係する生徒へのケアを行うとともに、事実関係の調査及び、必要な処分、再発防止策の策定を進めております。

以上

2022年3月31日
東洋大学附属牛久高等学校
学校長 藤田正美

益田史朗氏の考えと学校側の見解は隔たりがあります。

新しい情報がでましたら追記していきます。

スポンサーリンク

【追記】益田史朗氏の署名活動への強要

4月3日、東洋大付属牛久高校OBを名乗る方から情報をいただきました。

masuda

この度は、東洋大牛久パワハラセクハラの事件を取り上げていただきありがとうございます。感謝申し上げます。
今回は署名活動をOB父兄や父母会などに無理矢理書かせようとしています。

東洋大学学長 殿 東洋大学附属牛久高等学校校長 殿

東洋大学附属牛久高等学校空手道部について
連名にて失礼します。
この度、私達の卒業、卒部しました東洋大学附属牛久高等学校空手道部の件にて大変な状況である ことをお聞きしております。
このような時期に申し訳ございません。
私達は高校 3 年間を益田先生の厳しくも温かみのある指導のもとで過ごしました。 この 3 年間は私達の人生において、とても有意義で充実していた日々です。
空手道の面においては、益田先生にご指導いただいたお陰でその道が大きく拓け、大学、社会人に なっても空手道に携わっている者がほとんどです。
また寮生活につきましても、私生活の本当に基本的な部分からきっちりと教えていただき、高校を 卒業してもさまざまな場面で活かせています。
今後続く後輩たちも益田先生の指導を受けたいと思い、入ってくる者がほとんどだと思います。 東洋大学附属牛久高等学校空手道部において、益田先生はいなくてはならない存在です。
どうか今後の後輩たちのために、益田先生を空手道部に残していただき、寮の運営、存続を認めて ください。
長文になり申し訳ございません。 東洋大学附属牛久高等学校 OB・OG
令和4年 月 日

この文章は益田史朗氏本人が作成し、OG・OB、現役、父兄などに署名し提出しろと送っているというのです。自分の保身のための自作自演のようなものです。

しかし益田史朗氏の圧力が強く、父母会父兄も署名し提出しないといけない状態だそうです。

本当なら新たなパワハラと言えると思います。

ニュース・事件
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
まつばをフォローする
スポンサーリンク
◆Newsリップル◆

コメント

  1. 東洋大牛久OB より:

    この度は、東洋大牛久パワハラセクハラの事件を取り上げていただきありがとうございます。感謝申し上げます。
    今回は署名活動をOB父兄や父母会などに
    無理矢理書かせようとしています。

    ↓は益田本人が作成しOB、現役、父兄などに署名し提出しろと送っています。

    東洋大学学長 殿 東洋大学附属牛久高等学校校長 殿
    東洋大学附属牛久高等学校空手道部について
    連名にて失礼します。
    この度、私達の卒業、卒部しました東洋大学附属牛久高等学校空手道部の件にて大変な状況である ことをお聞きしております。
    このような時期に申し訳ございません。
    私達は高校 3 年間を益田先生の厳しくも温かみのある指導のもとで過ごしました。 この 3 年間は私達の人生において、とても有意義で充実していた日々です。
    空手道の面においては、益田先生にご指導いただいたお陰でその道が大きく拓け、大学、社会人に なっても空手道に携わっている者がほとんどです。
    また寮生活につきましても、私生活の本当に基本的な部分からきっちりと教えていただき、高校を 卒業してもさまざまな場面で活かせています。
    今後続く後輩たちも益田先生の指導を受けたいと思い、入ってくる者がほとんどだと思います。 東洋大学附属牛久高等学校空手道部において、益田先生はいなくてはならない存在です。
    どうか今後の後輩たちのために、益田先生を空手道部に残していただき、寮の運営、存続を認めて ください。
    長文になり申し訳ございません。 東洋大学附属牛久高等学校 OB・OG
    令和4年 月 日

    実際のところ
    父母会父兄などは益田の圧で
    署名し提出しないといけない状況です。
    パワハラ、セクハラ教師
    このまま野放しにしてはいけません。

  2. 東洋大牛久OB より:

    東洋大学附属牛久高等学校
    空手道部 歓送迎会

    令和4年3月6日

    まん延防止等重点措置期間中の
    歓送迎会は
    牛久高等学校、東洋大学より
    命ぜられており
    保護者も中止を要請したが
    顧問が子供達にも父兄にも
    歓送迎会の件は学校には言うなと指示し
    学校へは無許可で開催。

    参加者、父母会父兄、新入生父兄、卒業生父兄
    高校生、OB.OG、約100名
    場所は一般利用が停止されている
    牛久市所有牛久シャトー国指定重要文化財
    牛久市長、根本洋治
    牛久市議会、池辺己実夫
    茨城県議会、山岡恒夫(居眠り議員)
    自民党衆議院議員、葉梨康弘参加
    (名簿・本人証拠写真あり)

    当日、衆議院葉梨康弘
    参加者高校生等に、
    SNSには上げない様要求。

    まん延防止等重点措置延長後
    保護者が
    牛久シャトーに送別会50名の
    予約を取るために連絡し確認したが
    まん延防止等重点措置期間中の為と
    断られた…

    何故、空手道部は100名近くの
    団体での歓送迎会を行えたのか
    会場をおさえられたのか
    疑問が残る…

  3. 東洋大牛久OB より:

    東洋大学附属牛久高等学校
    空手道部 歓送迎会

    令和4年3月6日

    まん延防止等重点措置期間中の
    歓送迎会は
    牛久高等学校、東洋大学より
    中止を命ぜられており
    保護者も中止を要請したが
    顧問が子供達にも父兄にも
    歓送迎会の件は学校には言うなと指示し
    学校へは無許可で開催。

    参加者、父母会父兄、新入生父兄、卒業生父兄
    高校生、OB.OG、約100名
    場所は一般利用が停止されている
    牛久市所有牛久シャトー国指定重要文化財
    牛久市長、根本洋治
    牛久市議会、池辺己実夫
    茨城県議会、山岡恒夫(居眠り議員)
    自民党衆議院議員、葉梨康弘参加
    (名簿・本人証拠写真あり)

    当日、衆議院葉梨康弘
    参加者高校生等に、
    SNSには上げない様要求。

    まん延防止等重点措置延長後
    保護者が
    牛久シャトーに送別会50名の
    予約を取るために連絡し確認したが
    まん延防止等重点措置期間中の為と
    断られた…

    何故、空手道部は100名近くの
    団体での歓送迎会を行えたのか
    会場をおさえられたのか
    疑問が残る…