スポンサーリンク

【追記あり】松原拓海が彼女のヒモになったわけ「最初から子供を狙っていた!」摂津市3歳児殺人事件

スポンサーリンク

残虐な事件が発生しました。松原拓海容疑者が交際女性の三歳の息子を虐待死させた疑いで逮捕されたからです。まつばら拓海容疑者は容疑を否認しています。

無職の松原たくみ容疑者が彼女のマンションに転がり込んだ(ヒモ生活)理由を紐解きます。

スポンサーリンク

松原拓海容疑者がヒモ生活を選んだのは【追記あり】

matsubara

松原たくみ容疑者の現住所は大阪府摂津市ではなく羽曳野市南古市2丁目。府営住宅という情報もありますが公にはされていません。しかし府営であればワンルームではなくファミリー向けでしょう。松原拓海容疑者は両親と住んでいたのかもしれません。

《追記》
松原容疑者の両親は産経新聞の取材に「ここ数年は連絡をとっておらず、何をしているのかわからない。虐待については心当たりがない」と話しました。

羽曳野市南古市市2丁目の住所は松原拓海容疑者の一人住まいであり、ご両親は別の場所に住んでいることが判明しました。

 

交際女性とは2020年10月マッチングアプリで出会いました。当時の女性のコメントには「会社経営をしている」「いい男」など浮かれた発言があります。

画像が発表されていますが”会社経営”はまだしも”いい男”というのは首をかしげる印象です。写真を盛っていた可能性もありますね。

MATSUBARA

一方松原拓海容疑者の方は、交際女性よりも子供である桜利斗(おりと)ちゃんを見ていたのではないでしょうか。交際女性がマッチングアプリの登録時にシンママであると正直に書いているかはわかりませんが、やりとりを始めれば桜利斗(おりと)ちゃんの存在はすぐわかります。

シングルマザーとの交際は 子供が懐くかどうかがカギとなることが多いですが 松原たくみ容疑者の場合、最初から家族になる気はさらさらなく 言葉巧みに交際女性に近づいて 桜利斗ちゃんを自由に扱いたい。その為にマンションに転がり込んだのではないかと。

自分よりも弱い者を自分の好きにしたい(いじめたい) 歪んだ性格が同居の理由の一つであったと思わなければ 熱湯で殺すなどという残虐な行為をできるとは思えないからです。

スポンサーリンク

松原たくみ容疑者が同居を初めてすぐ虐待があった【追記あり】

matsubara

交際中にも桜利斗(おりと)ちゃんに不自然なケガがあったりしました。2021年5月に交際女性と同居を始めると叩いたと市の担当者に相談されてもいます。

しつけのつもりだった。
懐かないから叩いた。

よく聞く虐待の言い訳が何故かどこにも出てきません。その内 傷が見えるので保育園も休みがちになります。子供を預けていたということは交際女性は働きに行ってたということでしょう。

《追記》
母親は6月に職場を辞めていました。
6月に桜利斗(おりと)ちゃんのほっぺたについた痣ですが、散髪時に暴れるので静かにさせようとしてついてしまったとの供述がありました。

交際女性の友人は6月に市に相談に行っていますが、摂津市での桜利斗ちゃんをよく知っていることから同じ保育園に子供を預けているママ友だったかもしれませんね。

「摂津市の生活保護の担当に(交際相手の)男を離してほしいと言いに行った。虐待があるし、このままだったら桜利斗ちゃんが死ぬというのも伝えていた」

交際女性は生活保護を受けていたようです。仮に働いていたとしても最低賃金との差額しか生活保護は支給されません。贅沢はできず決して生活も豊かにはできない。

にも関わらず マンションに転がり込んだのが松原たくみ容疑者です。

スポンサーリンク

松原拓海容疑者の非人道的な虐待【追記あり】

matsubara

松原拓海容疑者は容疑を否認しています。

遊びのつもりだった。15分ほど目を離してリビングにいて もう終わりと風呂場に行ったら倒れていた主旨の供述をしています。

しかし

シャワーの温度は別室から設定できます。まつばら拓海容疑者には火傷の形跡がありません。つまり熱いお湯が風呂場中にかかっていた時は 風呂場にいなかったことになります。

そして桜利斗ちゃんには逃げ惑ったような跡が見られないとわかりました。3歳ですから走れ周れますよね。風呂場から出ることもできるはずです。それがシャワーのかかる位置から固定されていた疑いがあるとなれば・・・

最初から殺そうとしたとしか思えません。

《追記》
救急搬送時 桜利斗ちゃんは既に死後硬直が始まっていたことがわかりました。
数時間は放置されていた疑いがあります。
火傷をしていなかった松原拓海容疑者です。風呂場の温度が下がるまでそのままにしていたのかもしれません。強固な殺意です。

 

小動物の猫を無残に殺す。小犬に毒を盛る。池の鳥に矢を射る・・・これは後々人で試したくなるサインと見られています。松原拓海容疑者の住む町でこのような行為があったのかはわかっていませんが、今回の非道な事件には予兆があったかもしれません。

新村桜利斗ちゃんのご冥福をお祈りします。

松原拓海生い立ちは酷かった「だが しかしっ同情など絶対しない!できない!」摂津市3歳児殺人事件

コメント

タイトルとURLをコピーしました