スポンサーリンク

松尾留与のFacebook画像「ネットとは無縁のヒッキーか」兵庫県稲美町火災

スポンサーリンク

兵庫県稲美町岡で民家が全焼し、焼け跡から住人の小学生兄弟の遺体が見つかった放火事件で、同居していた兄弟の伯父、松尾留与(まつおとめよ)容疑者(51)が逮捕されました。

同居していながら接点がないと言われている松尾とめよ容疑者のフェイスブック画像を探して、まつお留与容疑者とはどんな人物なのかFacebookから調べていきます。

スポンサーリンク

【追記】松尾留与容疑者の現在の画像

11月26日送検時に松尾留与容疑者の姿が報道されました。

matsuo

matsuo

フードを深々と被り、マスクをしているのではっきりとはわかりませんが、やせ型に見えます。

スポンサーリンク

【追記】松尾留与容疑者の顔画像が報道

matsuo

中学時代の画像が報道されました。詰襟の学生服をきちんと着て頭髪も短く坊主頭にしています。写真からは年齢よりも落ち着いた穏やかな印象を持ちます。

“留”という字はもう子供はいらない、打ち止めなどという意味合いで”留吉””留子”などとつけられた戦時中の例もありますが、松尾とめよ容疑者は長男です。”留””与”はまた「とどまり続ける」「認める」という意味があります。

スポンサーリンク

松尾留与容疑者のFacebook画像「ネットとは無縁のヒッキーか」

50代であり男性なので、この年代に利用者が多いフェイスブックで松尾留与Facebookを探しました。

matsuo

不思議な事に松尾留与フェイスブックを探すと、日本名のフェイスブックアカウントは見当たらず、中国、台湾、シンガポールなどアジア系の外国人の名前が並んでいます。

matsuo

「松尾」「留与」が”Liu””Wei”と発音するようです。漢字を使う国ではポピュラーな漢字なのでしょう。

次にローマ字”matuo tomeyo”で検索しましたが”tomoyo””tomio”はあっても”tomeo”は見当たりません。松尾留与容疑者はフェイスブックは使っていなかったと言えます。

まつお留与容疑者は大阪市の扇町公園で発見された際、携帯電話は持っていなかったと報道があります。実家にインターネット環境があったかはわかっていませんが、ネットは身近ではなくアナログな生活を好んでいたのでしょう。

 

松尾とめよ容疑者はほぼひきこもりと見られていますが、妹家族の手を借りなくても生活が可能だったことから汚部屋などではなくこぎれいにしていたかもしれません。

matsuo

頭髪もそれなりに白髪が混じり老眼も進行していそうですが、外に出ないというだけで、普通の50代とそこまで変わらない外見ではないでしょうか。

matsuo

松尾とめよ容疑者は以前家族が就職を薦めた時に「働きたくない」「生活保護を受けたい」と語っています。母と暮らしていた時は稲美の衣料品関係の仕事についていたそうなので、松尾留与容疑者は、まったく社会人の経験がないわけではありません。松尾とめよ容疑者が家を出て大阪に行った時も、コロナ禍で仕事がなくなって戻るまでは働いていたはずです。

まつお留与容疑者は10年程前は稲美の家で隣保長の役割をこなしていました。まったくコミュニケーション能力がないわけではありません。松尾とめよ容疑者はむしろ大阪から戻って妹夫婦と同居の形になってから、変化が始まったのかもしれません。

更に松尾とめよ容疑者は”松尾姓”でした。亡くなった小学生の兄弟も松尾姓です。つまり妹の姓に夫がなったということです。婿養子の形です。松尾とめよ容疑者がいなかった時に松尾家の実家に妹夫婦が移り住んでくる。のちに松尾家の長男である松尾留与容疑者が帰ってくる。妹の夫はまつお留与容疑者よりも7つ上です。義弟になりますが年長です。

私にも兄がいて、私の夫は兄よりも年上です。まつお留与容疑者と同様な形です。夫は兄の名前をどう呼んだらいいのか悩んでいたことがありました。結局兄と話し合って決めたようですが、これが実家での同居となればギクシャクするのも頷けます。

一つ屋根の下、松尾とめよ容疑者は自分が実家の家長のはずなのに、その地位を妹の夫に奪われたように感じたのではないでしょうか。いびつな環境でまつお留与容疑者は小さな憎悪を育てていたのです。

矛先が妹なのか妹の夫なのか、子供二人だったのかは警察の解明をまたねばなりませんが、もし子供の無邪気な言葉が引き金になったのだとしたらむごい事です。

スポンサーリンク

松尾留与容疑者の経歴

名前 松尾留与(まつおとめよ)

年齢 51歳

住所 兵庫県稲美町岡

matsuo

職業 無職

容疑 殺人と現住建造物等放火の疑い

(容疑は認めています)

matsuo

スポンサーリンク

松尾留与容疑者のフェイスブック画像

matso

松尾留与容疑者のフェイスブック画像はみつけられませんでした。まつお留与容疑者は妹家族ともほとんど会う事もなく、ほぼひきこもり状態でした。しかし放火に使った液体燃料の用意を車の免許をもっていない松尾とめよ容疑者がどう準備したのか。松尾留与容疑者は所持金を持たずに現場を離れたとの報道がありましたが、大阪で見つかった任意同行時には数千円の金銭を所持しています。動機を含めてわからないことは多いです。

新しい情報が入ったら追記していきます。

ニュース・事件
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
まつばをフォローする
スポンサーリンク
◆Newsリップル◆

コメント