スポンサーリンク

廣出翔(町立南伊勢病院)の顔画像「いかにもなオタク」1億5千万横領

スポンサーリンク

町立南伊勢病院で男性職員(38)が1億5000万円も横領していたのがわかりました。男性職員は廣出翔(ひろでしょう)主査とわかりました。

スポンサーリンク

【追記】送検された広出翔容疑者

minamiise

minamiise

8月19日午前に津地方検察庁に廣出翔容疑者(38)が送検されました。

南伊勢病院の広報誌でしか廣出翔容疑者の顔画像がなかったので、現在の顔がわかるかと注目しましが、深々とフードをかぶり、大きなマスクをしていたため、判明しませんでした。

 

スポンサーリンク

廣出翔(町立南伊勢病院)の顔画像

hirode

男性職員の情報です。

  • 町立南伊勢病院では2019年から会計担当で勤務。横領も2019年から
  • 38歳
  • 町立南伊勢病院に来る前は南伊勢町の上下水道課にいた
  • 上下水道課時代も着服の疑いがある

病院は医師や看護師の情報はよく発信しますが、事務職の人たちの情報が出ることはまずありません。そこで、病院が発行している小冊子を調べてみました。

minamiise

「町立南伊勢病院News」という発行物がありました。クリックしてみると

minamiise

でサイトに飛べません。先月に令和4年5月号を発行しているのにおかしいです。町立南伊勢病院のトップページのリンクからも飛べませんでした。

しかしキャッシュが残っていました。町立南伊勢病院が今回の横領を職員に問いただしたのが6月7日です。

キャッシュの日付は6月13日になっていました。「町立南伊勢病院News」はほぼ季刊で2015年から、現在までに22号発行されています。

その中で新任職員紹介というコンテンツが時々ありました。医師、看護師の他に事務の人も紹介されています。

全部調べてみましたが、30代の男性というと該当するのは2人でした。その中で2019年5月号の新任職員紹介に

minamiise

hirode

「総務係主査」
「新しい部署でまだ右も左もわかりませんが早く仕事を覚えて頑張ります」
この男性職員は新しい部署にきてすぐ「主査」という役職です。年齢的にも合致はします。
しかも「新しい部署で」「右も左もわからない」というコメントからは、今までとは畑違いの仕事についたということがわかります。
会社側が不祥事を起こした人物が掲載されているホームページを削除するのはよくあることです。つい先月に最新号を発行しているのに、リンクを外しているのは疑わしいです。
【追記】2019年5月の広報誌に新任職員として紹介されている男性職員・廣出翔氏が、横領、着服をしたとわかりました。
スポンサーリンク

男性職員は町立病院の前は上下水道課にいた

町立南伊勢病院に来る前の2017~2018年に、男性職員は上下水道課の会計担当だったと報道されました。町役場に勤めていたことになります。

しかも上下水道課でも、横領をしていた疑いがかけられています。

上下水道課から町立南伊勢病院の会計業務では確かにまったく違う業務でしょう。調べてみると町役場内の資料に男性職員の名前がありました。

hirode

2016年ではありますが、間違いなく南伊勢病院の男性職員は上下水道課に所属していました。わりと珍しい名字と思いますが、町役場に同じ名字の方もいました。家族か親戚かもしれません。

スポンサーリンク

男性職員(町立南伊勢病院)は下水道課にもいた

男性職員は2007年5月発行の広報「みなみいせ」の職員異動欄で「下水道課」に異動していたことがわかりました。

hirode

下水道課の前は生活環境室勤務だったようです。この下水道課が現在の上下水道課なのかはわかっていません。

スポンサーリンク

廣出翔(町立南伊勢病院)の顔画像「清潔感はあまりない」

hirode

町立南伊勢病院は21日に会見を開くそうです。名前や顔は地元では判明しているらしいです。書き込みがありました。

minamiizu

地元から犯罪者が出ました しかもその人、うちの食堂にも時々食べにきてたのでもう気分最悪です 絶対に明日、新聞にも載るやんこの事件・・・・
スポンサーリンク

【追記】男性職員は上下水道課で500万着服

minamaise

南伊勢町の町長が6月21日に会見を開きました。まとめです。

  • 当該職員が1億5000万円を着服していた
  • 金はインターネットゲームへの課金、アイドルのコンサート費用、グッズ購入に使った
  • 2019年から会計担当になり着服していた
  • 2022年6月、病院の決算書類に不明な点が複数みつかり不正が発覚
  • 病院は赤字になる年もあったので経営のスリム化を図っていた
  • 病院に勤める前の上下水道課でも少なくとも500万着服していた
  • 南伊勢町は近く当該職員に対して刑事告訴する方針

当該職員の名前も画像もでませんでした。別情報ですが、男性職員は100万円は返済したという話があります。しかし横領、着服した額に対してまったく足りていません。

南伊勢病院は2019年に今の高台に移転新設したばかりでした。

【追記】廣出翔容疑者が語ったお金の使い道

8月18日、廣出翔容疑者が横領した金をどう使ったのか供述しました。

  • 数分で1万円かかるアイドルとのビデオ通話を毎日した
  • 高級ブランドバッグをプレゼントした
  • アイドルのグッズを買った

お気に入りのアイドルに投げ銭で大金を贈り、名前を覚えてもらい個別の通話に繋げていた様です。

スポンサーリンク

【追記】男性職員は”廣出翔”「主査」だった

6月29日に三重県南伊勢町は横領、着服した男性”主査”(38)を28日付で懲戒戒告処分にしたと発表しました。今までは”男性職員”というのみでしたが、「主査」だったこともわかりました。

廣出翔氏でした。

南伊勢町では刑事告訴もする方針です。

スポンサーリンク

【追記】広出翔容疑者8月17日逮捕

hirode

8月17日、三重県警は三重県南伊勢町立伊勢病院の口座から現金740万円を着服したとして、業務上横領の疑いで元職員の広出翔容疑者(38)を逮捕しました。

南伊勢町によると総額1億6790万円を着服した疑いがあるとのことです。

※広出の「広」は正しくは「廣」です。

新しい情報は追記します。
ニュース・事件
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
スポンサーリンク
◆Newsリップル◆

コメント