スポンサーリンク

田中大介顔画像「眉ソリのコワモテ系」心霊スポットで親族連絡

スポンサーリンク

8月9日、愛知県犬山市の山中で、車中から女の子と男の子の遺体が見つかりました。犬山市扶桑町の自宅では母親の田中智子さんが既に死亡しており、行方を捜していた父親の田中大介(たなかだいすけ)容疑者(42)が13日、親族に付き添われて出頭し逮捕されました。

田中大介容疑者は妻の殺害は認めています。田中だいすけ容疑者の顔画像、供述から素性を調べていきます。

田中大介生い立ち「受け流せなかった罵声」愛知県犬山母子殺人事件

スポンサーリンク

田中大介容疑者の顔画像「姉弟は父親似」

行方不明になっていた田中大介容疑者は、犬山署に親類に付き添われて出頭してきました。8月14日午前中の送検時の画像です。

tanaka

田中大介容疑者は、目は細く眉のソリ方や角度はカタギに見えない雰囲気もあります。亡くなった二人の子供、田中千結(たなか・ちゆ)さん(9歳)と田中十楽(たなか・とら)ちゃん(6歳)の画像と比べてみます。

tanaka
姉と弟同士もよく似ています。

田中大介容疑者の正面顔はありませんでしたが、目の細さ、マスクから見える鼻の骨格が姉弟とよく似ています。

千結さんと十楽ちゃんが奥様の田中智子さんの連れ子で、自分の子供ではないのではないかという噂もありましたが、田中大介容疑者の実子に間違いありません。

田中大介容疑者は細い目に大きい鼻。髪はルパン三世そっくりな刈り方です。

tanakatanaka
実写版ルパン三世

マスクをしているせいか、誰かに似ている気がしたのですが、綾野剛さんに似ています。

そういえば、ルパンの実写映画では綾野剛さんは石川五ェ門役でしたが、田中大介容疑者と同じようなヘアースタイルであればマスクしたら瓜二つだったに違いありません。

tanaka
公式サイトから

細目は表情を読めないと言われますが、ミステリアスでもあります。”線目”のキャラはマンガ・アニメでは主役を食う事で有名です。

管理人の夫は男性にしては大きい目なのですが、母が「女の子だったらかわいかったのにね」とよく言ってました。つまり男だからちょっと変‥と言うのです。失礼なと言い返していましたが、実は心の中では賛同していました。

tanakatanaka
中日スポーツ

男性で目が大きいと顔のバランスが崩れて鼻が悪目立ちしてしまうのです。細目の中村獅童さんの目がもしまん丸だったら、おかしくて直視できません。

そう考えると田中大介容疑者は細目の整ったバランスのいい顔だちです。口元が見えないのが惜しいですが、小さめのおちょぼ口ではないでしょうか。

イケメンというより味のある顔と言えます。長く付き合うには飽きがこない顔です。イケメンはパーツが整い過ぎて劣化も激しいですからね。田中大介容疑者は首が太いのもいいです。抱きつきがいがあります。(・・おっと)

スポンサーリンク

田中大介容疑者のFacebookとインスタグラム

田中大介容疑者の画像が、他にもないかとSNSを探してみました。フェイスブックは50人ほど登録があり、一つ一つ見てみましたが、愛知県在住の方は一人だけで安芸市でした。

tanaka
「田中大介」フェイスブックの一部

Facebookで「田中大介」アカウントを見つけられなかったのでインスタグラムも調べました。

やはり50以上のアカウントがありました。非公開以外すべて見てみましたが、子供の写真があっても性別や年齢差が違っていたり、キャンプ写真もありましたが、田中大介容疑者の顔画像と比較しても、該当するものはありません。

tanaka

非公開アカウントの可能性はありますが、Facebook、Instagramは使っていなかったかもしれません。奥様の田中智子さんも調べてみましたが、見つけられませんでした。

メディアの報道で出ている、田中千結さん、田中十楽ちゃんの写真にも出所は書かれていません。

tanaka

【追記】15日、姉弟のかわいいツーショット写真が元であったことがわかりました。

管理人も子供が小さい頃は、機会があるたびに写真を撮り、焼き増しをして送っていました。親戚、身内の方のスナップ写真ではないかと考えられます。

スポンサーリンク

田中大介容疑者は出頭して聴取を受けている時に、

「奥さんと口論となり、カッとなって殺した」

と動機を話しています。田中大介容疑者はまた「奥さん殺害を子供に見られた」とも供述しています。

田中大介容疑者は車の中ではなく、自宅で子供にも手にかけたのではないでしょうか。自分によく似た子どもの首を絞める、胸を刺す…。鬼畜です。

しかも田中大介容疑者は殺害後、遺書を書いてから犬山市の山中に車を走らせています。突発的な行動と冷静な行為が混ざっています。

tanaka
共同通信   見つかった田中大介容疑者の車

tanaka

遺書の内容は公表されていません。

妻の田中智子さんと息子の田中十楽ちゃんが窒息死。娘の田中千結さんは首を絞められたあともありましたが、死因は胸を刺されたことによる心ターポナーデと分かりました。実の父親と対面した可能性は否定できません。

田中大介容疑者は妻田中智子さんの殺害は認めており、子供2人についてもほのめかす話をしています。

tanaka
首に大きな治療跡がある田中大介容疑者

送検時の田中大介容疑者の首には大きなガーゼがテープで固定されています。拡大して見ます。

tanaka

分厚いガーゼはめくりあがっており、ていねいな処置にはみえませんが、この程度の治療でも問題のない傷とみることもできます。

また田中だいすけ容疑者は、腕にも切り傷があると報道されました。「死のう」とした意思表示なのか見せかけなのかはわかりません。

田中大介容疑者は8月13日の午前8時すぎに親族に電話連絡をしています。

「入鹿池の赤い橋にいる」

連絡を受けて迎えに行った親族に連れられて、同9時半ごろ犬山署に出頭しています。

スポンサーリンク

田中大介容疑者がいた入鹿(いるか)池「心霊スポットで有名」

tanaka
YAMAPより 田中大介容疑者がいた入鹿池の「赤い橋」

tanaka
田中大介容疑者の自宅、愛知県丹羽郡扶桑町からも約10㎞。

入鹿池は犬山市にある観光地で飛騨木曽川国定公園にも指定されています。歴史は古く、江戸時代に農業用のため池として作られたものです。ワカサギ釣りでも有名です。

近場であることから田中大介容疑者も家族で行ったことはあるのでしょう。

tanaka
ニッポン旅マガジンより 入鹿池全貌

入鹿池は心霊スポットとしても知られています。

  • 明治時代には堤が決壊し、2000人の死者が出た。
  • 夜な夜なトランペットの音がする
  • 入鹿池で幽霊が出るという赤い橋がある

人が大勢亡くなった場所には霊がたまりやすいと言われています。

入鹿池だが、近年になり事件や事故が起きているそうだ。貸しボートが転覆事故を起こし、また女子高生が受験を苦に、入鹿池の橋から飛び降り自殺し、共に亡くなられてしまったそうだ。その橋には、その女子高生と思わしき霊が度々目撃されるとの情報も存在する。

それら亡くなられた方々のご冥福を祈るとともに、基本的に水場は霊現象が在る無いに関わらず何かと危険が付きまとうものなので、十分気を付けた上で接したいところである。

こちらは夜の入鹿池「赤い橋」です。田中大介容疑者が車もなく、どのようにここにたどり着いたのかはわかっていませんが、朝早くに親族に電話をしている所をみると、夜が明ける前から橋にいたのではないでしょうか。

tanaka
心霊スポットさんより 夜の「赤い橋」

田中大介容疑者が、首も腕も傷つけたけれど死にきれない。橋から飛び降りて…と考えてもおかしくはありません。
決意を翻したのは何なのかは推測しかできませんが、親族の連絡手段を確保していたということは、携帯電話を持っていたのでしょう。「死ぬのが怖くなった」と考えられます。
スポンサーリンク

田中大介容疑者の事件の経緯

tanaka
田中大介容疑者の自宅。外壁に汚れが見える。新築から数年経っている模様

  • 8月9日、愛知県犬山市の山中で、崖から落ちそうになっているワゴン車から、小学生の姉と弟の遺体が見つかる
  • 8月9日、愛知県丹羽郡扶桑町の自宅で母親の遺体が見つかる。行方不明の父親の捜索が始まる。
  • 8月10日、子供は田中千結(ちゆ)さん小学4年生(9歳)と田中十楽(とら)さん小学1年生(6歳)とわかる。母親は田中智子さん42歳と判明。
  • 田中智子さんは8~9日、子供たちは9日に殺害されたとみられる。遺書のようなものが見つかる
  • 8月13日、親族に付き添われ犬山署に父親の田中大介容疑者が出頭、逮捕される
  • 8月13日、「奥さんと口論になり、カッとなって殺した」と田中大介容疑者が供述。子ども2人の殺害もほのめかす話をしている
自宅周辺は閑静な住宅地です。屋根瓦の古い家と、今風の建築の家が並んでいます。
スポンサーリンク

田中大介容疑者の顔画像「体型もガッシリ」

田中大介容疑者は近隣の人にも、「寡黙だけど優しい」「家族思い」「怒った声は聞いたことない」と悪いイメージを話す人はいませんでした。

tanaka

しかし、田中大介容疑者の職業は不詳です。妻の田中智子さんが働いていたかどうかはわかっていませんが、子供の年齢を考えると働けても時短かパートであり、家のローンを払う大国柱にはなり得ません。

「カッとなって殺した」

という供述は、常日頃から妻に対して抱えていた感情があることを匂わせます。

画像から見える田中大介容疑者は骨太でガッシリした体型から、力も強かったと思います。女性や小さい子はひとたまりもなかったでしょう。

スポンサーリンク

【追記】近所に不審がられた田中大介容疑者の在宅

8月15日に田中大介容疑者が犬山署に親族と共に出頭してきた時の様子がわかりました。

  • 山をさまよっていたような汚れた服装
  • 首元は血だらけ。
  • 首や腕に深い傷が複数

また8月5日に田中だいすけ容疑者が子供たちと庭で遊んでいたのが目撃されています。近隣の人によると

「父親は普段、早朝から深夜まで仕事でおらず、6年間ほぼみかけたことがない」

平日の夕方に家にいることに違和感を感じたと話しています。

スポンサーリンク

【追記】田中大介容疑者は子供を連れだしていた

田中大介容疑者が妻の智子さんを殺害したあとで、二人の子供(千結さんと十楽ちゃん)を家から連れ出していたことが分かりました。車に乗せて山中へ連れて行ったとみられます。

自宅で子供に手をかけたわけではないということでしょうか。遺書がいつ書かれたのかはわかっていません。

スポンサーリンク

【追記】赤い橋の下から田中大介容疑者の痕跡が

田中大介容疑者は13日の朝8時半頃に「入鹿池の赤い橋にいる」と連絡していました。赤い橋の歩道部分から連絡をしたようです。

また赤い橋の下から火をおこしたような跡と髪の毛が散乱しているのが見つかりました。

tanaka

tanaka

現状、田中大介容疑者が使った者かどうかは確定していませんが、髪の毛については、逮捕時の田中大介容疑者を見ると前頭部など無造作に地肌が見えるところもあります。

新しい髪の毛ということですので、田中大介容疑者のものという可能性は拭えません。

スポンサーリンク

【追記】田中大介容疑者は電気工事業をしていた

田中大介容疑者は逮捕時は職業不詳になっていますが、自ら営む電気工事業で朝から晩まで熱心に働いていたことがわかりました。また腰の低い人だと思われていました。

「外ずらがいい」の典型だったのでしょう。自営業であれば必要な営業スキルです。

休日は日曜日しかなく、その日曜日に子供と遊ぶ姿を近隣の人がみています。子煩悩に見えたそうです。

スポンサーリンク

【追記】田中大介容疑者の妻、田中智子さんの画像

tanaka

大変小さい上に加工がされていますが、目鼻立ちの整ったかわいい系の女性に見えます。千結さんと十楽ちゃんのツーショット写真はお気に入りで、自分のSNSのTOPにしていたそうです。

tanaka
田中智子さんが好きだった写真

 

新しい情報は追記していきます。

田中大介生い立ち「受け流せなかった罵声」愛知県犬山母子殺人事件

愛知県犬山市母子殺人事件
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
まつばをフォローする
スポンサーリンク
◆Newsリップル◆

コメント