スポンサーリンク

鈴木達央現在は自殺未遂からのリハビリ中「声で生きたい」【東リベ龍宮寺堅も降板】

スポンサーリンク

今年7月に不倫騒動、コンプライアンス違反、自殺未遂などで干されてしまった人気声優の鈴木達央(すずきたつひさ)さん。声を当ててきた数々の作品から降板が発表される中、今日「東京リベンジャーズ」も交代することが発表されました。

スポンサーリンク

鈴木達央さんの現在「ドラケンにCV名消える」

「東京リベンジャーズ」公式サイトのキャラクター紹介にあるはずの”CV:鈴木達央”が削除されていました。名前の上に表示してあるものです。

tatsuhisa
東京リベンジャース公式サイト

tatsuhisa

2021.12.27NEWS

龍宮寺 堅役に関してのお知らせ

龍宮寺 堅役を演じてこられた鈴木達央さんですが、事務所、委員会双方協議の上、役を交代となりますことをお知らせいたします。
聖夜決戦編の制作をキャスト・スタッフ一丸となって進めて参ります。

アニメ『東京リベンジャーズ』製作委員会

鈴木達央さんは夏以降、立て続けに声優の仕事を失いました。

  • ULTRAMAN シーズン2(東光太郎)

tatsuhisa
ULTRAMAN公式サイト

  • 機界戦隊ゼンカイジャー(ゲゲ)

tatsuhisa

  • 白夜極光(金衛座)

  • ポケットモンスター(キバナ)


コロコロオンライン

  • 魔王学院の不適合者(アノス)

そして今回「東京リベンジャーズ」です。降板が相次いでいた事からファンの間でもやきもきしていた事項です。しかし12月12日の文春オンラインでわかるように、所属会社アイムエンタープライズに出した質問状の答えを見ても既に決まっていて、発表を待つだけだったのがわかります。

【回答】各作品に関しては、弊社からお伝えできることはございませんので、各委員会の幹事会社様へお問合せいただければと思います。

主役も脇役も高音から低音まで艶のある声でこなしていた鈴木達央さんです。本人にもキャラクターに息を吹き込んだ自負はあるでしょうが、失ったものは大きかった。

tatsuhisa

スポンサーリンク

鈴木達央さんの現在「劇場版Free主題歌続投」

しかし、9年間携わっていた「Free」製作委員会は鈴木達央さんの続投を発表しています。

tatsuhisa

tatsuhisa

橘真琴は、企画から9年間にわたる当シリーズにおいて重要な登場人物であり、その役を演じる鈴木達央氏の繊細な芝居や、他キャストやスタッフと築き上げてきた関係性が当作品にとって重要であると考え、製作委員会として鈴木達央氏の起用継続を判断いたしました。

 

Freeの主題歌は”OLDCODEX”が担当していました。ボーカルの鈴木達央さんとペインター担当のYORKE.さんの二人ユニットです。活動の休止を発表していましたが、来年4月22日に公開される映画「劇場版 Free!-the Final Stroke-」後編主題歌の担当を最後に解散することが発表されました。

【追記】OLDCODEXの公式ファンクラブも2022年3月をもって終了します。

tatsuhisa

先日レーベルから発表がありました通り、OLDCODEXの活動休止に伴ない「劇場版 Free!-the Final Stroke-」前編での楽曲発表を見合わせておりました。

その後ファンの皆様および当作品にとって最善の在り方を模索するため、製作委員会および制作スタッフ、OLDCODEXレーベルスタッフと慎重に協議を重ねてまいりました。

この度、楽曲制作の見込みが立ちましたので、本シリーズにおける繋がりと意味を込めた演出においてOLDCODEXの楽曲は重要である為、製作委員会として起用を決定いたしました。

 

この楽曲を最後に鈴木達央さんの所属するユニットは解散となります。しかし「楽曲制作の見込みがたった」というのは曲を作る意欲がでてきたということです。

文春オンラインの記事でも、鈴木達央さんは猛省をし、周りの人たちにも丁寧に接するようになったと事務所が答えています。鈴木達央さんは今まで俺様な部分が抜けなかったのが「声の仕事がしたいです」というコメントを出しました。自分と向き合った証拠かもしれません。

もちろん、不倫もデモテープをその不倫相手にオンエア前に聴かせたという情報漏洩の罪も消えるわけではありません。奥様のLiSAさんがやりなおそうとマンションを変え、手を差し伸べているということです。最後のチャンスといえるでしょう。

tatsuhisa

鈴木達央に関しては不倫は割とどうでも良くて、情報漏洩側が洒落にならないレベルでヤバいんよな 世間の情報漏洩に対する認識が余りにも緩過ぎる

不倫で騒がれた当初、声優業界では割とよくある話(不倫が?)なのに何故自分だけが、仕事を下ろされるのかわからない的な発言があったと報道されていましたが、社会人としてのルール破りの自覚がなかったからですね。

スポンサーリンク

鈴木達央さんの現在「グラブルも起用継続されている」

人気スマホゲーム「グランブルーファンタジー」でも鈴木達央さんは声をあてているキャラがいます。ヘルナルとアグロヴァルです。今月のクリスマスイベント用にセリフがありました。Freeと同じく長年の関係性を重視し降板を考えなかったのでしょう。

今年の分を聴いたところ、以前との違いは特にないように思います。しかしツイッターにこんな書き込みをみつけました。

tatsuhisa

ここまで降板が続くと、情報漏洩(事務所と文春が否定している)以外に、やはり首つり時に声帯を傷めた可能性が高いんだろうなと思える。声がでなくなっている。

役を下すときは、レジェンドでも手紙一枚ですますのが声優界のルールだ。

鈴木達央さんが自殺未遂をしたというのはニュースになりましたが、”首をくくった”のかは報道されていません。もっともグラブルで聞いたものが夏以前の収録の可能性もあるので、本当に声が戻っていないのかは確認できません。これから鈴木達央さんがあてられるキャラクターの声に注目したいです。

エンタメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
まつばをフォローする
スポンサーリンク
◆Newsリップル◆

コメント