スポンサーリンク

悪役令嬢 転生おじさん【9話】お父さんだぁ~~!「オタク母娘」

スポンサーリンク

tensei

数ある悪役令嬢・転生ものの中でも異色で大人気の「悪役令嬢転生おじさん」【9話】のあらすじ(ネタバレ)と感想です。

<<<「悪役令嬢 転生おじさん」【8話】あらすじはこちら

悪役令嬢 転生おじさん【1話から最新話まとめ】

tensei

スポンサーリンク

悪役令嬢 転生おじさん【9話】お父さんだぁ~~!

屯田林日菜子(とんだばやし・ひなこ)は、20歳のオタク女子。オタクの母とオタクの父から産まれた血統書付きのオタクでした・・・

 

そんな彼女が今、ハマっているゲームは「マジカル学園ラブ&ビースト」です。今日もゲームプレイに勤しんでいた時、母親から電話が掛かります。

 

父親が事故で入院したというのです。慌てて病院へと向かう日菜子。

病院へ駆けつけて見れば、父憲三郎はベットで昏睡状態でした。意識が戻らないと言うのです。

 

医師が言うには致命的な外傷はないのですが、夢を見ている状態と、原因不明の昏睡になっていました。

明日から精密検査で詳しく調べていくと医師の説明が終わり、父親が目覚める事を信じる二人。

父・憲三郎助けた子どもは無事でした。お父さんはヒーローみたいだと日菜子は喜び、きっとお父さんは目覚めると、母親を元気づけ、その言葉に母親も笑顔で憲三郎の回復を信じました。

 

母親は入院の手続きがあるからと日菜子を先に家に帰るように言います。じゃあ晩御飯の用意しとくねと日菜子は一人で帰りました。

食事の準備を始めようとリビングを通った時に、何故かゲーム画面が出ていることに気づきます。テレビ消し忘れたっけ?…

いぶかりながらコントローラーを操作するも、全く無反応で動きません。

 

テレビのリモコンを操作しても、まったく反応ません。日菜子は困惑しました。

 

そしてゲーム画面を見て見れば、アンナが初めてグレイスに会って絡まれるシーンの会話なのですが、いつもと様子が違っていました。

隠しルートにでも入ったのかと、グラフィックも違う画面を良く見て見れば、グレイスの名前の傍に(憲三郎)と記された文字を見つけます。

 

さぞ見識ある親御さんに大切に育てられたのでしょうね

 

お・・お父さん…??

 

もしやとオタク特有の考えが巡る日菜子は、帰ってきた母親にこの事を伝えます。

自分でもおかしいと思うけれど、非現実的と思うけれども、でも!まぎれもなく父・憲三郎の意識はゲームの中に入ってしまっていると、彼女は母親に告げます。

 

そんな娘の声に、母親はあっさり 解かった と答えました。

「王家の紋章」も「魔神英雄伝ワタル」もリアタイよといばる母親ですが、日菜子はタイトルはわかりません。どうも異世界ものらしいです。

理解の速さに驚きつつも、反面納得する日菜子。

 

素直に現状を受け入れる母親を頼もしく感じます。母親と日菜子の2人は現状の詳細をまとめてみることにしました。

スポンサーリンク

まず・・・

マジカル学園ラブ&ビースト」のゲームに鑑賞する事が出来ず、テレビのリモコンですら画面を消す事も出来ないこと。

ただゲームの内容は進める事ができ、これまでの出来事を再現する日記の機能は普通に使えること。

日記の機能を使い、グレイスの入学当初の記憶を追ってみます。

すると食堂でシェフにお礼を華麗に述べるシーンや、生徒会での事務仕事をそろばんで華麗にはじきだし実務能力の高さを見せつけたこと。一斉検挙するまでは後には引けんと、おやじギャグの名台詞を言うグレイスの姿・・

 

お父さんだわ・・と、認めざるをえませんでした。

 

意外に異世界ではしゃいでいるお父さんに、恥ずかしさを感じてしまう日菜子。

 

母親はとりあえず無事であったことを喜び、冷静にここから戻す方法を考え、今はストーリーを進めるしかないと、日菜子と共にグレイスの物語を進めていくことにしました。

 

途中で母親が寝てしまった後も、ゲームを進める日菜子。

徹夜でゲームを進めた日菜子は、時間の流れが全然違う事に気が付きます。

 

こちらの世界では一晩なのがゲーム世界ではひと月流れていたからです。既にグレイスの従魔召喚イベントに突入していました。

起きてきた母親にイベントの説明をしている途中にピロリロン ピロリロンという音と共に画面が現れました。

日菜子も見た事のない選択コマンドが表示されたのです。

 

それはグレイス(憲三郎)の召喚を手助けするか「はい」「いいえ」の選択画面。

 

本来なら従魔召喚は運ゲーで、干渉が出来ない筈なのにと驚く日菜子でしたが、これが唯一ゲームに働きかけられる事かもしれないと、彼女は「はい」を選択してしまいます。

 

出てきたビーストはチビキャラのグレイスとチビキャラの憲三郎。

 

再び、グレイスと憲三郎の魔力から従魔を合成しますと、何処からともなくに声が響きました。

続いて、2つの魔力を合成してくださいと声が言います。合成って何をやればいいのかと、混乱する日菜子と母親。

 

すると謎の声は、手で直接する様にと告げてきます。

 

物は試しにと、恐る恐るにテレビに手を入れてみると・・・なんと日菜子の手が入り込んでしまいました。

 

直接手を使って、二人の魔力を重ねて合成する日菜子。

 

こうして古代龍は誕生したのでした・・・

 

スポンサーリンク

悪役令嬢 転生おじさん【9話】感想

ゲーム内ビースト召喚の出来事の裏話が9話になります。憲三郎の妻と娘の日菜子のオタクっぷりがすごく楽しいです。いい家族だなぁと思います。

日菜子は「マジカル学園ラブ&ビースト」を相当やり込んでいて、今回は「縛りプレイ」のロードでした。それが関係しているのかはわかりません。

悪役令嬢と公務員のスダレおじさんのギャップが楽しく読んできましたが、そろそろ謎解きもはじまりそうです。ますます目が離せません。

 

 

悪役令嬢 転生おじさん【10話】A面:ふたつの属性、B面:ふたつの心「家族愛」>>>

悪役令嬢 転生おじさん【1話から最新話まとめ】

【悪役令嬢 転生おじさん】
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
まつばをフォローする
スポンサーリンク
◆Newsリップル◆

コメント