スポンサーリンク

吉川典子さんの経歴「美熟女な人気の技師だった」

スポンサーリンク

岐阜県郡上市内の高速道路で5月31日、走行中の検診車から吉川典子さん(50)が転落して亡くなりました。運転していた高橋昌利容疑者(49)が過失運転致死の疑いで逮捕されました。

亡くなった吉川のりこさんはどのような方だったのでしょう。

スポンサーリンク

吉川典子さんの経歴「自然豊かな岐阜が好き」

yoshikawa
吉川典子さんの想い ~ 診療放射線技師100人カイギ Vol.00キックオフイベント ~から

吉川典子さんは放射線技師でした。出身は滋賀県で琵琶湖でよく泳いでいたそうです。高校時代は彦根市で過ごし、ひこにゃんが大好きだと語っていました。その後、吉川典子さんは大学生活を岐阜県関市でおくりました。

吉川典子さんの通った大学名はわからなかったのですが、岐阜県関市には医大が一つあります。

yoshikawa

岐阜医療科学大学です。関市の関キャンパスには放射線技術学科のある保健科学部がありました。吉川典子さんが通った大学なのかもしれません。

吉川典子さんの趣味は旅行です。神社・仏閣巡りが好きでした。

モットーは”おかげさまの精神”何をやっても「おかげさま」という心を忘れずに業務にあたっていると。吉川典子さんの声はハスキーですが、とても聞きやすいです。講演活動などもされていました。

スポンサーリンク

吉川典子さんの経歴「放射線技師として幅広い活動」

yoshikawa

吉川典子さんは、ぎふ総合検診センターの健診部健診課に所属していました。放射線技師としての活動も活発でした。

・岐阜県診療放射線技師会の業務改善推進委員会の委員長

yoshikawa

・岐阜県診療放射線技師会 研究会世話人

yoshikawa
赤枠の拡大です。

yoshikawa

・胃がん検診専門技師名簿(都道府県別)

yoshikawa

・乳がん検診のマンモグラフィの技術者

yoshikawa

吉川典子さんは、胃がんだけでなく乳がんの放射線技術者としても活躍していました。さらに平成27年8月7日に診療放射線技師学術学会で座長をつとめています。

スポンサーリンク

吉川典子さんが転落した要因

吉川典子さんは、高速道路を走行中の検診車の乗降口から落ちたと見られています。検診車は運転席から検診室が繋がっている車両でした。

吉川典子さんが務めていた、ぎふ綜合健診センターのサイトによりますと、昨年導入した検診車は運転席と検査室を完全に独立させたと書かれてありました。(独立型にすると走行中の行き来はできません)

yoshikawa

吉川典子さんが乗り込んでいた胃部レントゲン車ではありませんが、完全独立型にした理由がかかれてあります。

これまでトラックシャシーをベースとして制作する検診車は、運転席キャビンを検査室と一体化・固定させることが検診車製作のスタンダードでした。

これにはバスベースで製作した検診車内レイアウトをそのまま引き継げること、荷室部分のレイアウトの自由度が高いというメリットがありました。

しかし、車両の安全性能・安全装備は年々向上していますが、検診車製作の際、運転席
キャビンを固定することにより、いくつかの安全センサーをカットしなければなりませんでした。

今回は、その車両安全性能を100%発揮し、運転者・同乗者の安全を最優先するための仕様変更となりました。

高速走行中に助手席にいたであろう吉川典子さんが、シートベルトを外して後方の乗降口に行った理由はわかっていません。

事故は朝の7時25分におきました。当日高山市に向かっていたという検診車です。5月31日の高山市健康診査を調べて見ますと、31日に「高山別院」という場所で行っていたことが分かりました。

ぎふ綜合健診センターが担当していたのかは確認できていません。

yoshikawa

私も毎年1回健康診査を受けていますが、朝いちばんの予約の時でも行った時には、既に何台もの検診車が開始時間前にずらっとならんでスタンバイしています。相当早く到着しているとわかります。

健康診査は朝8時から始まります。

7時25分の時点でまだ高速道路を走っていたというのは、遅れていたのではないでしょうか。到着後に打ち合わせや、準備の時間も必要なはずです。

乗降口の異常に気が付いたけれど、停めて確認する時間がなかった。気さくな吉川典子さんが「見てくるわよ」と走行を止めずに見に行ってしまった可能性は否定できません。

スポンサーリンク

吉川典子さんの経歴「おかげさまと出会いへの感謝」

yoshikawa

全力疾走では疲れます・・・マイペースで・・・今の満足せず・・・でも、明日はないかも・・・と思い自分に与えられた時間、今できることにベストを尽くす

やり残しのない人生を送れるよう、日々やり残したことはないかい・・・を自問自答しています。

動画の最後に吉川典子さんがこう生き方を語っていました。

ご冥福をお祈りいたします。

ニュース・事件
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
まつばをフォローする
スポンサーリンク
◆Newsリップル◆

コメント