スポンサーリンク
【葬送のフリーレン】

葬送のフリーレン【56話】フェルンの杖

最終試験までの束の間、フェルンは壊れた杖のことでフリーレンと喧嘩をしてしまいました。不機嫌に外に出たフェルンはシュタルクに愚痴ります。その頃フリーレンはリヒターの店を訪れていました。
【葬送のフリーレン】

葬送のフリーレン【55話】第二次試験終了

フェルンとフリーレンは複製体のフリーレンに苦戦していました。作戦で考えていた「隙」では倒せないことがわかったからです。フリーレンはさらなる隙を作るために、自分を無防備にするとフェルンに告げます。
ニュース・事件

羽鳥だいすけ(中野区議員)ツイッター「ひと言多いひねくれ」日本共産党

サッカーワールドカップで日本が初戦のドイツに勝利したことに対して、「残念だ」とツイートした中野区議の羽鳥だいすけ氏のツイッターが炎上、謝罪に追い込まれました。
スポンサーリンク
【葬送のフリーレン】

葬送のフリーレン【54話】大体なんでも切る魔法(レイルザイデン)

最深層に集まる習性がある複製体を各個撃破する面々。審判の為に共に迷宮に潜っていた試験官のゼンゼの複製体が脱落者を増やそうとしていました。そんな中、1人ゼンゼなら切れると自信をのぞかせたユーベル。
ニュース・事件

田中信人ツイッター「感謝が嬉しかった」就活テスト替え玉受検

京都大学大学院卒業で関西の大企業、関西電力の社員である田中信人(たなかのぶと)容疑者(28)が、企業が採用時に行うインターネット上の「適正診断テスト」の替え玉受検をした容疑で逮捕されました。
【葬送のフリーレン】

葬送のフリーレン【53話】人間の時代

最深層の障害である複製体のフリーレンは、フェルンとフリーレンに二人だけで対峙することになりました。フリーレンは師匠である人間のフランメが魔法界に遺したことを改めて感慨深く思い出すのでした。
ニュース・事件

波汐國芳(なみしおくによし)経歴「亡き妻も歌人」福島暴走事故

11月19日午後4時50分頃、イオン福島店近くの歩道に侵入した軽自動車が歩行者をはね、自動車3台に相次いでぶつかる事故がありました。97歳の波汐國芳容疑者は4年前同じ歌人の妻を失くしていました。
【葬送のフリーレン】

葬送のフリーレン【52話】作戦会議

ゼンゼの複製体に襲われたドゥンスト、最深層にたどり着いたラヴィーネたちから、複製体についてのヒントを得たフリーレン達は、真剣に複製体のフリーレンを倒す方法を考え始めます。
スポンサーリンク